エンフィス・ネストがパトレイバーにしか見えないよ

季節イベント

 

ハン・ソロ裏話-あれ?パクリ?悪役キャラ エンフィス・ネストはパトレイバーにしか見えないよーw




こんにちは、茶子です。

映画ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーですが、LAでのプレミア上映も終わり、次の5月15日 カンヌ映画祭でのプレミア上映を控え、劇中に登場するキャラクターに関する情報が少しずつ判明してきましたね。

そのなかでは、ハン・ソロと対立する悪役?と思われる、エンフィス・ネスト(Enfys Nest)というキャラクターの存在感が際立っているのですが、見れば見るほど、日本のアニメ作品の影響を強く受けているという印象が強くなってきました。

さらに、BGMもどこかで聞いたことのあるような・・・?

なぞの生物
日本の映像作品は海外でも高く評価されているからのぅ
私 (茶子)
だよねー。まあ、全部読んでみて!

 




ビデオクリップ:エンフィス・ネスト(Enfis Nest)編

まずは新たに公開された、こちらのビデオクリップをご覧ください。

(c) Lucasfilm 昔のウェスタン映画の様な構図!

ハン・ソロ達と対峙しているのが、エンフィス・ネスト(Enfys Nest)というキャラクターです。

 

(c) Lucasfilm エンフィス・ネスト(Enfys Nest)

設定によると、エンフィス・ネストはクラウド・ライダーズ(Cloud-Riders)という海賊団を率いている女性キャラクターなのだとか。劇中でどのような立ち回りを演じるのか、楽しみなところです。

 

(c) Lucasfilm エンフィス・ネストとクラウド・ライダーズ

 

エンフィス・ネストのキャラクターデザイン

お気づきになりましたでしょうか?

劇中で、エンフィス・ネストは頭部をアーマーで覆っていますが、この頭部のアーマーが、日本のメディアミックス作品である機動警察パトレイバーの「イングラム」と呼ばれる機体とそっくりなのです!^^

なぞの生物
いんぐらむ?? なんじゃ、それは?
私 (茶子)
機動警察パトレイバーという作品にでてくる、警察が使用するレイバー(ロボット)の事なの。実写化もされているので、このビデオを見てみて!
機動警察パトレイバー

機動警察パトレイバー(きどうけいさつパトレイバー、Mobile Police PATLABOR)は、1988年を基点とした10年後からの数年間の近未来の東京を中心とした地域を舞台とした漫画、アニメ、小説などのメディアミックス作品である。

(Wikipedia)

 

ためしに、エンフィス・ネストと、機動警察パトレイバーに登場するイングラムの頭部を差し替えた写真をご覧ください!(^^)

顔をイングラムに差し替えた、エンフィス・ネスト

顔をイングラムに差し替えた、エンフィス・ネスト

顔をエンフィス・ネストに差し替えたイングラム

顔をエンフィス・ネストに差し替えたレイバー

 

いかがでしょう? ね、意外と違和感ないですよね?

細かいデザインなどは異なりますが、エンフィス・ネストの頭部デザインは、よくロボットアニメに出てくる「格好いいロボット」という範疇に入るのではないでしょうか?

なぞの生物
まあ、こまかい点はちがうが・・・たしかに・・

 

エンフィス・ネストの頭部デザインは、他のロボットアニメ、例えばVF-1Sバルキリーなど、より形状が近いものもありますが、後頭部から突き出した角(アンテナ?)のプロポーションは、機動警察パトレイバーのイングラムに近い印象があります。

VF-1S バルキリー

©1984 ビッグウエスト VF-1S バルキリー

 

VF-1Sバルキリー

マクロスVF-1 バルキリー(ブイエフ ワン バルキリー、Valkyrie)は、「マクロスシリーズ」に登場する架空の兵器。初出は、シリーズ第1作として1982年に放送が開始されたテレビアニメ『超時空要塞マクロス

Wikipedia)

 

BGMもなんとなく攻殻機動隊?

さらに、最初にご紹介した ビデオクリップ:エンフィス・ネスト(Enfis Nest)編で流れている印象的なBGMにも注目です。

これまでのジョン・ウイリアムズの楽曲とはまったく異なる、そう、どこか古代日本を感じさせる印象的な旋律・・。

この旋律が、攻殻機動隊の挿入歌ととても似ているのです!

なぞの生物
なんじゃと、音楽もか??

まず、こちらを聞いてみてください。

これを聴いてから、ビデオクリップ:エンフィス・ネスト(Enfis Nest)編をもう一度聴いてみてください! どうでしょうか?

なぞの生物
たしかに、似てるといえば似ておるのぅ・・

攻殻機動隊

攻殻機動隊(こうかくきどうたい、英語タイトル:GHOST IN THE SHELL)は、士郎正宗による漫画作品。ジャンルとしてはSF(パラレルワールド含む)に属する。

2017年には、ハリウッドで実写映画化もされている。
(Wikipedia)

 

やはり、聴き比べてみると、とても似ている印象をもちますね。

まあ、とはいえ.. 旋律は異なるので、いわゆる「パクリ」の範疇には入らないでしょう。でも、なんらかの影響を受けているな〜という感じがします。

 

あ、そういえば

「パクリ」といえば、日本国内ではあまり報道されていないようなのですが、ハン・ソロのポスターパクリ事件というものがネット上で話題になりましたね。

 

映画ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー ポスターパクリ事件

話題となったポスターパクリ事件を少し紹介します。

問題となったポスターがこちら。

ハン・ソロ ポスター

右がHachim Bahous氏がデザインしたCD、左が映画ハン・ソロの最初のポスター

 

なぞの生物
あかん、これは、完全にアウトじゃw

 

はい、これは完全アウトwー。色も全く同じ、そしてフォントもほとんど同じものを使っているって、、ただのコピーです。 この影響があり、映画ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーのポスターは全く新しいものに差し替えられましたね。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

今回は、もしかすると、映画ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーのスタッフは、日本のアニメ文化の影響をものすごーく受けているのでは?? というトピックをお届けしました。

日本での映画公開は、全世界から一か月ほど遅れとなりますが、公開まで楽しみに待ちましょうー!!

 

ハン・ソロ関連のおすすめ記事

スター・ウォーズ、ハン・ソロに関連するこちらの記事もご覧ください。

この記事をシェアする

この記事のURLとタイトルをコピーする



関連記事

  1. ミレニアムファルコン
  2. キャッシュレス消費者還元事業ロゴ
  3. ドラマ「スーツ」
  4. 2017年の入間航空祭。ブルーインパルスをEOS M100で撮ったもの
  5. インタラクティブテーブル ちょうどカンパイ帳がひかっている
  6. ハン・ソロ裏話-主演俳優の私生活にまつわる豪快な逸話 後編

    季節イベント

    ハン・ソロ裏話-主演俳優の私生活にまつわる豪快な逸話!(後編)オールデン・エアエンライク編

    こんにちは、茶子です。もうすぐ公開される、映画ハン・ソロ/スター・…

ご不明点やご感想などコメントお待ちしてます

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • benkenovi
    • 2019年 10月 15日

    そんな事言うたら、日本のアニメは80年代のハリウッド映画にどんだけ影響うけてるかww

      • 茶子
      • 2019年 10月 17日

      benkenoviさん、
      コメントありがとうございます!
      そうですね、スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980)とか、ブレードランナー(1982)、バックトゥーザフューチャー(1985)、プレデター(1987)など、日本のクリエーターが影響を受けたであろう作品が多くありますね。

Sponsored Link


おすすめEMS美顔器メディリフト

英語

ピックアップ記事

  1. 地下謎2019
  2. 渋谷スクランブルスクエア  レストラン・カフェ
  3. コレド室町テラス
  4. 英語学習

アーカイブ/Archives

最近の記事

  1. ターミネーターイメージ,フィギュア,ニュー・フェイト
  2. 渋谷スクランブルスクエア,カールヴァーン・トウキョウ
  3. 渋谷スクランブルスクエア,ラ コキーナ セルべセリア
  4. 渋谷スカイ展望台からの夜景
  5. 首里城を上から撮影したところ
  1. お出かけ

    [吉祥寺] 人気ランキング上位の魅力的な街-井の頭公園、ハーモニカ横丁などオスス…
  2. おきなわワールド

    旅行

    沖縄の鍾乳洞と古民家!おきなわワールドの玉泉洞・王国村・エイサーショーのお得な楽…
  3. ハワイアンタウン標識

    お出かけ

    [横浜]まるでハワイの街!横浜ワールドポーターズは恋するグルメや雑貨がたくさん
  4. 日本語ガイドの英語教材

    おすすめ英語学習教材

    英語で日本を案内したい!人におすすめの英語教材~大人が楽しい英語と観光客をもてな…
  5. ハン・ソロ裏話-主演俳優の私生活にまつわる豪快な逸話 前編

    季節イベント

    ハン・ソロ裏話-主演俳優の私生活にまつわる豪快な逸話(前編)ハリソン・フォード編…
PAGE TOP