ブログ/Blog

桜 – “ここは行くべき” 厳選 お花見スポット(東京)

今年のお花見はどちらへ行かれますか?

どこへ行こうかな~と悩んでいるあなたのために (もちろん私自身のためにも) お花見スポットの特徴をまとめてみました。

雑誌などの桜特集記事によると、東京での人気スポットは、目黒川、新宿御苑、六義園…あたりらしいですよ。
確かに、目黒川の桜の光景はきれいですね。桜が見れる素敵なカフェもあって、私も大好きな場所のひとつです。
もちろんそういった人気スポットに行くのも良いのですが、人気なだけに混んでたり… 悩ましいです。。
そこで、東京にある是非行きたいお花見スポットの特徴をまとめました。あなたの状況や気分に合わせてベストなお花見スポットを探してみて下さい。

それでは、良いお花見を!!🌸

毎年人気の高いスポット
代々木公園 シートを敷いて花見を楽しめる場所の中では、都内で1、2を争う人気で、平日、休日ともに混雑する(仮設トイレが設置されるが、毎年数が足りないと困る声が聞こえるほど)。「都心で一番広い空が見られる公園」として親しまれている。山手線原宿駅から徒歩3分という、アクセスの良さも魅力。 約800本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、サトザクラ、カワヅザクラ) 東京都渋谷区代々木神園町2-1
東京都渋谷区代々木神園町2-1
目黒川 約4kmに渡って目黒川沿い桜並木が広がる。周辺にお洒落なカフェやショップなどがありデートコースにおすすめ。随所に架かる橋からの眺めは、撮影スポットとしても人気。 約50本(ソメイヨシノ、シダレザクラ) 目黒区目黒川沿道
目黒川
上野恩賜公園 期間中は、花見スペースが設けられ、花見客の場所取りシートが敷詰められる(夜の場所取りは毎年マスコミにも取り上げられる)。美しい夜桜を楽しむこともできる。 東京都台東区 上野公園・池之端三丁目
東京都台東区 上野公園・池之端三丁目
六義園
(一般300円 65歳以上150円 ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
第5代将軍徳川綱吉の寵愛を受け、幕府の政治をリードした柳沢吉保が作った築山泉水庭園で、東京を代表する人気の庭園のひとつ。シンボル的存在のシダレザクラは流れ落ちる滝のような迫力ある姿を見せてくれる。ライトアップもあり夜桜も楽しめる。 約40本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラ) 東京都文京区本駒込6丁目16−3
東京都文京区本駒込6-16-3
都会的な雰囲気と桜の調和が美しいスポット
東京ミッドタウン 都心での都会的なお花見が堪能できる。夜はライトアップされ約200mのさくら通りが幻想的な空間に包まれる。 約150本(ソメイヨシノ・ヤエベニシダレを含む8種類) 東京都港区 赤坂9−7−1
東京都港区 赤坂9−7−1
六本木ヒルズ(毛利庭園、六本木さくら坂 ) 回遊式の日本庭園である毛利庭園では、毛利池をはじめ滝や川のせせらぎなど、自然を感じながら桜を楽しめる。夜の桜並木は美しく照らしだされ見る人を魅了する。 毛利庭園:ソメイヨシノ8本、シダレザクラ2本 / 六本木さくら坂:ソメイヨシノ75本 東京都港区六本木6丁目11-1
東京都港区六本木6丁目11-1
芝公園 都内では最大級の前方後円墳や弁天池の周囲の桜がひときわ美しい。夜はライトアップされた東京タワーと桜との豪華なコラボレーションが楽しめる。 約140本(ソメイヨシノ、サトザクラ、シダレザクラ) 東京都港区芝公園
芝公園
錦糸公園 高層ビルをバックに見る桜の姿は見事で、都会ならではのコントラストが印象的。東京スカイツリーを間近に見ることができる。最寄り駅のJR・錦糸町駅から徒歩2分とアクセスがいいが混雑度は低め。公園内のテニスコートやフットサル場、体育館などのスポーツ施設、または隣のショッピングモールなどで、お花見以外も楽しめる。 163本(ソメイヨシノ、オオシマザクラ) 東京都墨田区錦糸4-15
東京都墨田区錦糸4-15
新宿御苑 大都会のど真ん中に突如現れる、豊かな自然と管理の行き届いた庭園風景。新宿のビル群を奥に花見が楽しめ、都会感を感じることができる。酒類は持込禁止、遊具類は使用禁止なので注意が必要。 約1300本(約65種(ソメイヨシノ、イチヨウ、フゲンゾウ、カワヅザクラ 他)) 東京都新宿区内藤町11
東京都新宿区内藤町11
美しい庭園や幻想的な神社と桜のコラボレーションが素晴らしいスポット
靖國神社 境内には約500本の桜が咲き誇り、東京の開花宣言の基準となる標本木がある。「千代田のさくらまつり」や「奉納プロレス」「奉納夜桜能」「奉納大相撲」など様々な催物が行われる。 外苑には200もの露店が出店し、花見の宴が楽しめる。内宮の閉園時間まではライトアップも行われ、光に照らされる夜桜も見もの。 約500本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、カンヒザクラ、ヤエザクラなど) 東京都千代田区九段北3丁目1-1
東京都千代田区九段北3丁目1-1
旧古河庭園
(入園料/一般 150円、65歳以上 70円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料))
洋館の周りに薄紅色のサクラが咲く。日本庭園では存在感のあるヤマザクラの大木が多く見事なまでに気高い風情がある。展望台もあり、桜の咲く日本庭園を見下ろす楽しみもあり。 旧古河庭園
旧古河庭園<br />
大宮八幡宮 「大宮八幡 桜まつり」では、期間中の土日に限って20時までの夜間参拝が可能。社殿前にはろうそくの火が灯される竹燈が並び、境内のかがり火とあわせて幻想的な雰囲気。雅楽の奉納演奏「夜桜の神遊び(雅楽と神楽の夕べ)」も雰囲気にマッチしていて、幽玄の世界となる。 数千本(大宮八幡宮を中心とする和田堀公園(旧境内)一帯は善福寺川沿いに数千本の桜が春の訪れと共に一斉に咲き誇りる) 東京都杉並区大宮2-3-1
東京都杉並区大宮2-3-1
小石川後楽園
(一般 300円  65歳以上 150円 ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
水戸黄門様こと徳川光圀公ゆかりの国の特別史跡・特別名勝に指定されている、美しい庭園。計5本あるしだれ桜のなかでも、入口正面のしだれ桜が特に見事。 約33本(シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ウコンザクラ) 東京都文京区 後楽1-6-6
東京都文京区 後楽1-6-6
金王八幡宮 渋谷警察署の裏手にあり、渋谷の地名発祥の地とも言われている由緒ある神社。3本植えられているうちの1本「金王桜」は、江戸三名桜のひとつと称えられており、渋谷区指定天然記念物にもなっている名木である。また、金王桜は長州緋桜という珍しい種類の桜で、一枝に一重と八重の花が混じって咲く。月の最終土曜日と日曜日の2日間には「金王桜まつり」が開催され、音楽の演奏や餅つき、大道芸など賑やかな催しが行われる。 約3本(金王桜(長州緋桜)) 東京都渋谷区渋谷3-5-12
東京都渋谷区渋谷3-5-12
新江戸川公園 大きな池がある都心の日本庭園であり、庭園としてバランスの整った美を感じられる。城下町を思わせるような情緒を桜と共に味わうことができる。提灯の明かりに照らされ夜桜も楽しめる。 約45本(ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラ等) 東京都文京区目白台1-1
東京都文京区目白台1-1

風情ある花見が楽しめるスポット
隅田公園 江戸時代から桜の名所であり、隅田川両岸や屋形船から風情ある花見が楽しめる。隅田川に架かる吾妻橋から桜橋の約1kmにわたり、ソメイヨシノやシダレザクラが咲き乱れ、夜になるとライトアップされる。比較的場所取りしやすく、トイレもあり。 343本(ソメイヨシノ、ヤエベニシダレ、オオシマザクラ、ヤマザクラほか) 東京都墨田区向島1-2-5
東京都墨田区向島1-2-5
哲学堂公園 明治時代の哲学者である井上圓了が、精神修養を目的に創設した場所で、今は都市公園として整備されている。園内には哲学に関連したスポットが多数あり、桜の木の下を歩きながら、哲学に思いを巡らせてみるのも楽しい。中野区の有形文化財に指定されている古建築物と一緒に眺める桜は趣深い。公園内ではシートを広げて花見の宴会を楽しむ人々で賑わう。 約120本 東京都中野区松が丘1丁目34−28
東京都中野区松が丘1丁目34−28
公園でのんびり花見やお祭りムードが楽しめるスポット
石神井公園 練馬区で特に人気の高い花見スポット。出店もあり、シートを広げて花見を楽しむ人でお祭りムード。三宝寺池ではボートに乗ることもできるので、水上から池の淵に沿って立ち並ぶ桜を見るのもおすすめ。 約200本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ他) 東京都練馬区 石神井台一・二丁目 石神井町五丁目
石神井公園
浮間公園 浮間ヶ池の土手沿いにあるソメイヨシノの桜並木は見応えあり。風車と桜のコラボレーションを楽しめる。模擬店やイベントコーナーなどが設置され、賑わいをみせる。 ソメイヨシノ 東京都板橋区舟渡2−15−1
東京都板橋区舟渡2丁目15−1
としまえん 遊園地のアトラクションを楽しみながら桜の花見ができる。ライトアップがあり夜桜も楽しめる。桜の下には花見が楽しめるよう座敷こたつ付きの宴会場なども設置される。 約500本(ソメイヨシノ、ヤエザクラ他) 東京都練馬区向山3-25-1
東京都練馬区向山3-25-1
光が丘公園 6haに及ぶ広大な芝生地が広がっている、都内でもかなり大きな公園である。園内には1000本を超える桜の木が植えられており、種類も豊富で歩きながらいろいろな桜を楽しめる。桜並木の近くには遊具やアスレチックもあり、小さい子連れで楽しむにも安心。予約制バーベキュー広場もあり。 約1087本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、シダレザクラ、ウコンザクラ) 東京都練馬区光が丘二・四丁目、旭町二丁目、板橋区赤塚新町三丁目タセル
光が丘公園
新井薬師公園 中野区にある公園で、24本のソメイヨシノが植えられている。大きな公園に比べると、規模は小さめ。中野通り桜まつりが行われており、歌謡ショーやダンスなどのイベントあり。夜は提灯に明かりが灯され、温かみのある夜桜風景のムードは格別 約320本(ソメイヨシノを中心にヤマザクラ、オオシマザクラなど) 東京都中野区新井5−4
東京都中野区新井5−4
善福寺公園 善福寺川に沿って桜並木が広がる。おすすめは上流域の方で、約1kmにも桜並木が連なる。園内の池ではボートに乗ることもできる。 ソメイヨシノ・ヤマザクラ・オオシマザクラ・ヤエザクラほか 東京都杉並区善福寺3-9-10
東京都杉並区善福寺3-9-10
和田堀公園 善福寺川緑地の一帯にある公園のひとつで緑地全体で4.2kmにも及ぶ散策路がある。桜のトンネルを歩いたり、橋から川にせり出した勇壮な桜を眺めたり、穏やかな花見が楽しめる。比較的人が少ない穴場スポットでシートを広げての宴会も楽しめる。 約890本(善福寺川緑地含む)(ソメイヨシノ、ヤマザクラ他) 東京都杉並区大宮一・二丁目
和田堀公園/map]</td> </tr> <tr> <th style="min-width: 160px;">西郷山公園</th> <td>渋谷駅と代官山駅、中目黒駅、池尻大橋駅のちょうど中間のあたりに位置する、穴場的なスポット。公園の中に入ると高台で視界が開けているので、<span class="highlighter_pink">都会の景色を見下ろしながらの花見</span>が楽しめる。桜の数は少ないが 1本1本の木が大きく迫力があり、それぞれの木に対して場所取りをして楽しむ人が多い。</td> <td>約50本(ソメイヨシノ、シダレザクラ)</td> <td>東京都目黒区青葉台1-10-28<br /> 東京都目黒区青葉台1-10-28
砧公園 園内には世田谷美術館もある都市公園。芝生にシートを敷いて花見を楽しめる。家族や友人達とのんびり過ごすのにおすすめ。 約840本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、カンザン) 東京都世田谷区砧公園1-1
東京都世田谷区砧公園1-1
林試の森公園 武蔵小山駅から徒歩10分という立地にありあまり人が多くない穴場的スポット 約170本(ソメイヨシノ(79本)、ヤマザクラ(14本)、オオシマザクラ(30本)、カワヅザクラ(12本)その他) 東京都品川区小山台2-6-11
東京都品川区小山台2-6-11
馬込桜並木、桜並木公園 大田区で人気の花見スポット。全長600mほどの沿道に約100本の桜並木が広がる。通りの途中にはシートを引けるような場所があるだけでなく、ベンチにテーブルなどが用意され、夜店も登場する。平日にも桜のライトアップが行われ、庶民的な空気のなかで花見が楽しめると人気。4月上旬頃に行われる「馬込文士村大桜まつり」は、阿波踊りや鳴子踊り、平成音頭といった催しが開かれる、都内の花見スポットのなかではユニークなイベントである。昭和初期のころに多くの文人が近くに住んだことにちなんでの俳句大会もあり。 100本(ソメイヨシノ) 東京都大田区南馬込4-9
東京都大田区南馬込4-9
谷中霊園 桜の名所として有名。全長100mの桜のトンネル。シートを敷いての花見は禁止されているので、あまり混雑に悩まされることはない。 東京都台東区谷中7丁目5-24
東京都台東区谷中7丁目5-24

フォローしていただけると嬉しいな!ブログ更新を見逃しませんよ♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link



最近の記事/Latest Posts

アーカイブ/Archives

Sponsored Link



Sponsored Link



PAGE TOP