横浜マリンタワー(下から仰ぎ見た写真)

お出かけ

 

[横浜]マリンタワーから絶景を眺める〜 みなとみらい、ベイブリッジから富士山まで360度広がる大パノラマ(カメラ散歩 オリンパス OM-D E-M10 Mark II)




こんにちは、茶子です。

今日は横浜マリンタワーへ行った様子と施設の紹介をしたいと思います。

今日も散歩のお供は、オリンパスのミラーレス一眼カメラ OM-D E-M10 Mark II 。
このカメラに興味のある方は、記事中写真の [ 1200pxの写真](オリジナル写真を圧縮したもの)と[ オリジナル写真](オリジナル等倍の写真)を見ることが出来ます。各写真下にリンクがある場合は、クリックしてご覧下さい。※スマホ・携帯では上手く動かないことがあります

オリンパスのミラーレス一眼カメラ OM- D E-M10 Mark II

 

オリンパスのミラーレス一眼カメラ OM-D E-M10 Mark II のレビュー記事に興味のある方はこちらから。

 




横浜マリンタワーについて

横浜港のシンボル、横浜マリンタワーが開業したのは、1961年(昭和36年)のことでした。
そこから遡ること2年 1959年に 横浜開港100周年記念事業の一環として建設が計画されたのが、横浜マリンタワーの始まりだったそうです。
以来、横浜港を象徴するモニュメントとして長く愛され続けています。

山下公園から見た横浜マリンタワー(山下公園から見た横浜マリンタワー。次のリンクをクリックで拡大写真 1200pxの写真  オリジナル写真

また、元々は灯台としての機能もあり、当時「地上高世界一の灯台」としてギネスブックにも認定されたほどだったそうですが、2008年に灯台としての役目は終えました。

タワー内には、2層になっている地上約100mの展望フロアのほか、レストランやバー、多目的ホール、ギフトショップなどがあります。

横浜マリンタワーの紹介はこのくらいにして、さっそく展望フロアへ上ってみます。

 

展望フロアと絶景ポイント

1階にある展望チケットカウンターでチケットを購入し、展望階へのエレベーターのある2階まであがります。
(割引チケットをあらかじめ買っておくとお得に入れます。詳細は本記事「割引チケット情報」でチェックしてみて下さい)

ここで案内にしたがいエレベーターに乗り、29階と30階にある展望フロアへと上っていきます。

横浜マリンタワーの展望フロアの様子

展望フロアは地上約100mのところにあります。
ここからは、富士山や房総半島をはじめ、横浜の街並みが、360度見渡せます。

 

展望フロアに着いたら、写真タイム ♪

まずは、横浜ベイブリッジをパシャリ。うーん、夜の方がきれいかな。でもまあこれはこれで..

横浜ベイブリッジ(横浜ベイブリッジ)

ベイブリッジなどの夜景を楽しみたい方は、日が暮れてから行かれるといいかと思います。最終入場は22:00です。

続いて、横浜港大さん橋を撮ります。この大さん橋、個人的に大好きな場所です。夏はこの大さん橋の上から見る花火が最高です。

横浜マリンタワー展望台から見た大さん橋(大さん橋。次のリンクをクリックで拡大写真 1200pxの写真  オリジナル写真

富士山や房総半島までしっかりみたい方は、日中に行かれるのが良いです。

この日は、少しモヤがかっていましたが、見ることが出来ました。
横浜マリンタワー展望台から見た富士山(富士山を撮ってみました)

少し遠かったので、望遠ズームレンズに交換してパシャリ

横浜マリンタワー展望台から見た富士山(望遠ズームレンズは、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6。次のリンクをクリックで拡大写真 1200pxの写真  オリジナル写真

さらにぐるっとまわって、みなとみらい駅方面を見てみます。

残念ながら日が暮れる前でしたが、日が暮れるとこの辺りは夜景がとてもきれいになりますね。

横浜マリンタワーからみなとみらい駅方面を見た(写真左から、クイーンズスクエア、コスモワールドの観覧車、海に浮かぶヨットの白い帆をイメージしたというインターコンチネンタル ホテル、手前には赤れんが倉庫が見えます)

 

 

展望台だけじゃない~おしゃれカフェやイベント、ウェディングもチェック

カフェ&レストラン

横浜マリンタワーには、展望台のほか、雰囲気の良いカフェ、レストラン、バーなどが併設されています。

The Tower Restaurant YOKOHAMA(タワー レストラン ヨコハマ)
4階にあるフレンチやイタリアンを提供するレストラン。中でもローストビーフが人気です。
お天気の良い日は、横浜港が一望できるオープンテラス席もおすすめです。

営業時間:11:30~15:00(LO 14:00) / 17:00~23:00(LO 21:30)
問い合せ:045-263-8117
公式ページ

 

(横浜マリンタワー1階のカフェ THE BUND)のテラス席(左)と山下公園(右)(横浜マリンタワー1階のカフェ(THE BUND)のテラス席(左)と山下公園(右)。次のリンクをクリックで拡大写真 1200pxの写真  オリジナル写真

 

THE BUND(ザ バンド )
1階にあるイタリアン・カフェ・ダイニング。
大きな窓で開放感が広がるカフェです。テラス席では、横浜港からの爽やかな潮風を感じることができます。カフェの隣に広がる山下公園の緑を見ながら、お食事やお茶を楽しむことができます。

営業時間:11:00~23:00(LO/22:00)
問い合せ:045-263-8115
公式ページ

横浜マリンタワー1階のカフェ(横浜マリンタワー1階のカフェ THE BUND を外から撮った写真)

 

mizumachi bar(ミズマチ バー )
1階にある落ち着いた雰囲気のバー。お酒やシガーを楽しめます。
平日ハッピーアワーや飲み放題付き宴会コースなどお得に利用できるプランもあります。

営業時間:(月~金)17:00~26:00 /(土)15:00~26:00 /(日)15:00~24:00
問い合せ:045-263-8116
公式ページ

 

横浜マリンタワー名誉館長の像(写真は、館内に置いてあったかなり大きな像。横浜マリンタワーの名誉館長なのだそうです)

 

マリンタワーショップ
横浜マリンタワーのオリジナルグッズなどのお土産が買えます。

営業時間:10:00~20:00
問い合せ:045-640-0710

横浜マリンタワーのギフトショップ(横浜マリンタワー ギフトショップ)

 

ウェディング~地上約100m の大パノラマで行う感動のセレモニー

横浜マリンタワーではウェディングもできます。
地上約100m 360度一望できる空間で行うスカイセレモニーはきっとすごく感動するはず。

ウェディング

試食・無料体験や相談ができるブライダルフェアもやっています。
興味のある方はチェックしてみてください。
公式ページ
ゼクシィ

 

イベントをチェック

横浜マリンタワーでは、一年を通し、音楽ミニコンサートや夏のビアガーデン、イルミネーションなどのイベントを開催しています。

公式サイトの情報をチェックし、参加してみてください。

(横浜マリンタワー1階のカフェ THE BUND)のテラス席(左)と山下公園(右)(横浜マリンタワーから見た山下公園。次のリンクをクリックで拡大写真 1200pxの写真  オリジナル写真

 

アクセス・営業時間・問い合せ

住  所:神奈川県横浜市中区山下町15番地
アクセス:みなとみらい線「元町・中華街」駅4番出口より徒歩1分 / 横浜駅東口よりシーバスにて15分・山下公園下船、徒歩2分 / JR「石川町」駅より徒歩15分

神奈川県横浜市中区山下町15

営業時間:10:00~22:30(最終入場 22:00)
問い合せ:045-664-1100
公式ページ

横浜マリンタワー(下から仰ぎ見た写真)

(横浜マリンタワー。次のリンクをクリックで拡大写真 1200pxの写真  オリジナル写真

入場料と割引チケット

ここでは、入場料と割引チケット情報をご紹介します。

通常の入場料金

大人:750円
中高生:500円
小学生:250円
幼児:200円(3歳未満は無料)

割引チケット情報

(1)誕生日特典を使う
誕生日の確認できるもの(免許証、学生証、社員証など…)を提示すると、誕生日当日・前日・翌日の3日間は何度でも無料で入場することができます

横浜マリンタワー(下から仰ぎ見た写真)(横浜マリンタワー。次のリンクをクリックで拡大写真 1200pxの写真  オリジナル写真

 

(2)割引サイト【asoview!(アソビュー)】で購入する
下記のasoview!(アソビュー)という割引サイトからなら、最大33%割引きで購入できます。
その場で購入してすぐに使うことが出来るので便利です。私も横浜マリンタワーの建物の前で購入して利用ました。
(※ 有効期限は購入日から3ヶ月以内です)

【最大33%割引】横浜マリンタワー 入場クーポン

 

まだまだ横浜の魅力を味わいたい!~ おすすめ「散歩コース」や「ホテル」をご紹介

横浜には他にも魅力的なスポットがたくさん

横浜には、沢山の魅力あるスポットが存在します。海の香りを楽しみ、異国情緒を楽しみ、洗練された雰囲気を楽しみ...

下記の記事もぜひ参考にしてみて下さい。

 

横浜へのプチ旅行なら、このホテルに宿泊がおすすめ

横浜の魅力をたっぷり満喫するなら、プチ旅行がおすすめ。ホテルに泊まって、この街の魅力にどっぷり漬かってみてください。美しい景色や宝石箱のような夜景に癒やされ、とってもリフレッシュされるはず。

おすすめのホテルは「横浜ベイホテル東急」。

質の高いサービスとホスピタリティとともに、ゆっくり過ごすことができます。以下の記事で、ホテルの魅力を紹介しています。

 

この記事をシェアする



関連記事

  1. カメラ

    より高画質なカメラの選び方 – イメージセンサーの大きさと開放F値をみてみよう

    こんにちは、茶子です。今日はカメラのお話しをします。下記の「カ…

  2. ソニーのカメラ

    カメラ

    SONY α7R IIIが発売! – 写真家 中西学氏に学んだα9とα7シリーズの魅力と…

    こんにちは、茶子です。とうとう待望のSONY α7R IIIが発売…

  3. ハワイアンタウン標識

    お出かけ

    [横浜]まるでハワイの街!横浜ワールドポーターズは恋するグルメや雑貨がたくさん

    こんにちは、茶子です。今日は、横浜へ来たらぜひ立ち寄りたい「ま…

  4. グルメ

    [下北沢] グルメに、クラフトビールに、古着に、雑貨に… 雰囲気ある商店街の町を散策

    こんにちは、茶子です。下北沢へ行く用事があったので、かなり久し…

  5. 巣鴨ときわ食堂 ミックスフライ

    グルメ

    巣鴨ときわ食堂の絶品アジフライが最高すぎる!巣鴨地蔵通商店街のお店を紹介

    こんにちは、茶子です。久しぶりに路面電車に乗って巣鴨まで散歩へ出か…

  6. 雪吊り松と吹上茶屋のライトアップ

    お出かけ

    六義園~水面に映る幻想的な絶景に息をのむ(カメラ散歩 FUJIFILM X-T20)

    こんにちは、茶子です。先日 写真と散歩を兼ね、富士フィルムのミラー…

コメント

    • ちちさす
    • 2018年 1月 15日

    茶子さん、おはようございます。
    マリンタワーは私も訪れたことがありまして、見覚えのあるお写真も。
    でもブライダルができるのは知らなかったです。
    人生順調なら結婚式は一生一度ですからね、こういう場所での式と披露宴はいつまでもアツい記憶として残りますよね。
    茶子さん、いつかマリンタワーで素敵な式を!(*^.^*)

      • 茶子
      • 2018年 1月 15日

      ちちさすさん、こんにちは!
      マリンタワーに行かれたことがあるんですね^^ 眺めいいですよね~。
      マリンタワーで結婚式ていうのも感動の思い出になりそうですね。…果たして私にそんな日がくるのかどうか(^^;)
      ちちさすさんもまた旦那様と行かれてくださいねー

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link


渋谷ストリーム

英語

よく読まれている記事

  1. 英語学習
  2. スマホで英語学習
  3. チョコレートタワー
  4. おばあちゃんがかっこよくカメラを構えた図

アーカイブ/Archives

最近の記事

  1. 「然-プラス生ビタミンシリカ導入シャワー」を開けている写真
  2. 地下謎への招待状2018
  3. 墨国回転鶏酒場 渋谷ストリーム店の外観
  4. ドラマ「スーツ」
  5. プレッセ シブヤ デリ マーケット
PAGE TOP