お出かけ

 

南池袋公園 ここはNYのセントラルパーク?! 変貌を遂げた東京・池袋




こんにちは、茶子です。

今日は、先日訪れた南池袋公園(JR池袋駅から徒歩5分)の雰囲気がとっても素敵だったので、ご紹介します。

南池袋公園、随分前にもきたことがありました。その時は、”なんともひっそりとした公園だな~” といった印象でした。
が、今回この公園の前を通りかかると、「おや?なんだか以前とはずいぶん雰囲気が変わっている??」
と思い、入ってみることに。

 




ここはどこ?ニューヨークのセントラルパーク?

「ニューヨークのセントラルパーク」という表現は大袈裟のように聞こえますが、実際この公園に足を踏み入れたとき、以前訪れたセントラルパークの景色が重ね合わされました。

ニューヨークへ行ったときに撮った写真ー広大なセントラルパーク - 都会のジャングルに囲まれたオアシス

広大なセントラルパーク - 都会のジャングルに囲まれたオアシス

”うーん、なぜこの公園に入ってニューヨークのセントラルパークを思い出したんだろう”...

セントラルパークは、南北4km・東西0.8kmに広がる総面積が3.41 km² (3,410,000m²)と広大な敷地の公園。
対して、南池袋公園は、総面積7811.5 m² と、セントラルパークとは比べ物にならない 小さな小さな公園です。

”なのに、なんでセントラルパークを思い出したんだろう”...

セントラルパークにいたリス

セントラルパークで出会ったリス

考えてみると、そこには一つの共通点がありました。

それは

「 ”慌ただしい都会の雑踏”  ×  ”凛とした空気感のある公園” 」 この2つの対照的なコントラストが美しい ということ。

 

南池袋公園の芝生の広場

どちらの公園も、周囲はビル群が立ち並ぶ いわゆる”都会のジャングル”に囲まれた形で 存在しています。

しかし、街の雑踏から一歩公園へ足を踏み入れると、そこには 青々とした芝生の匂い公園の醸しだす凛とした雰囲気、そして、芝生の上で無邪気にくつろぐ人々、がつくる "オアシスのような世界" が広がっています。

 

南池袋公園の芝生の広場で寛ぐ人々

 

そんなことを考えながら、南池袋公園の中へさらに入っていくと。
そこには、美しい芝生公園をはじめ、ベンチのあるテラスや多目的広場、そしてカフェがありました。

芝生公園では、たくさんの人たちが芝生の上に直接寝転がったり裸足で歩いたりと、思い思いスタイルでくつろいでいらっしゃいました。

 

 

お洒落なつくりのカフェでは、飲み物(ソフトドリンク・クラフトビール・ワイン・カクテル etc.)や食べ物(ローストチキン・生ハム・チーズ etc.)が提供され、店内やテラスでいただくことができます。

南池袋公園のカフェー1階の注文コーナー 南池袋公園のカフェーおしゃれな階段で2階へ

 

 

また、カフェで購入した食べ物や飲み物を芝生の上に持っていき、ピクニックのようなスタイルで召し上がっている方たちもいらっしゃいました。

南池袋公園のカフェの2階からみた芝生

 

ちなみに、私がこの日いただいたのは、スルガベイ インペリアルIPA というビールとおつまみ。クラフトビール好きにはファンの多い銘柄もいくつか取り揃えてあり、テンションの上がるお店でした ♡

南池袋公園のカフェ1階で飲んだビール

 

 

そして、ビールをいただきながら、爽やかなそよ風と芝生の良い香りを楽しみ 時間を過ごしました。

"あー、なんていい気持ちなんだろう! ♪ ♪ "

 

 

目を閉じればワイキキの公園の風さえ感じられる??!

実はこの時、私の頭の中には、Alicia Keys (アリシア・キーズ) の 「Empire State Of Mind」 という曲が流れていました。

Hear it for New York, New York, New Yooork!  ~ ♪ ♪ ニューヨーク ~  ♪

それは、この公園に入ったときから、ここ南池袋公園とニューヨークのセントラルパークを重ね合わせていたから。

(Alicia Keys (アリシア・キーズ) Empire State Of Mind のYouTubeです。良かったら聴いてみてください)

Concrete jungle where dreams are made of ....  ♪ Hear it for New York, ~  ♫  ニューヨーク ~!  ♪

 

いい感じで自分の世界に入り、このきれいな公園を満喫していた、その時です。

隣に座っていた友人が、ふと。

「あーハワイみたい〜! ♡」

とつぶやいているではありませんか。。。

..... え、?

と思い、友人に目をやると、おもむろに 彼女は自分のスマートフォンに入っていた波の音が流れるネイチャーサウンドを流し始めました。そして、そよ風をうけ気持ち良さそうに目を閉じているのです。

HAWAII MOST RELAXING SOUNDS ハワイ 波の音

 

「ね、茶子ちゃん(私)、ここハワイのビーチみたいじゃない?」

と、笑顔と共に私に同意をもとめる彼女。。。

..... は、?

ニューヨーク気分に浸っていたため一瞬彼女の行動に引いてしまった私ですが、気を取り直し、彼女のように目を閉じハワイを想像してみることに。

ちゃぷちゃぷ ....  ♪ ざぶーん、ざぶーん ~  ♫  

”おー、なんだかハワイにいる気分になってきたわ!”

こうして、スマートフォンから流れる波と小鳥の音をバックに、友人と私は妄想の世界に入っていったのでした。

ざぶーん、ざぶーん ~  ♫  

「あ〜、あの芝生の先にはビーチが見えるね〜」「サーフィンしてる人がいるよ〜」などと、ぶつぶつ話しながら、波の音を聴いてる私たち。。周囲にはいったいどう見えていたのでしょうか.....

おそらく ............

でも、そんなことはどうでもいいのです。楽しみ方は人それぞれ。大切なのは今を楽しむこと。

あ~、とてもリフレッシュできた楽しい公園のひと時でした ♡

 

南池袋公園の楽しみ方

最後に、この公園の情報を載せておきます。行かれる際はぜひ参考にしてみてくださいね。

アクセス

JR池袋駅から徒歩で5分
有楽町線 東池袋駅から徒歩で5分

Google マップで見る

 

利用時間・園内マップ

利用時間:午前8時から午後10時

園内マップ:
南池袋公園の園内マップ
 公式ページ

 

 

この記事をシェアする

この記事のURLとタイトルをコピーする



関連記事

  1. 渋谷ストリームの2階

    お出かけ

    【初日レポ】渋谷ストリームお勧めグルメや楽しみ方を実際に歩いた写真とともにお伝えします!

    こんにちは茶子です。祝!渋谷ストリームがついにオープンしましたね!…

  2. インタラクティブテーブル ちょうどカンパイ帳がひかっている
  3. 江戸時代のジオラマ

    お出かけ

    江戸東京博物館が楽しすぎる!見どころ・レストラン・クーポン情報など全てご紹介します

    こんにちは、茶子です。今日は、東京両国にある江戸東京博物館(EDO…

  4. お出かけ

    としまえん ~ イルミネーションや桜が幻想的な夜の遊園地は、デートにも宴会にも使える!

    こんにちは、茶子です。お花見にはもう行かれましたか?私は昨日、…

  5. ハレザ池袋

    お出かけ

    Hareza池袋は2020年7月オープン!フロア構成・テナント情報を公開【随時更新中】

    こんにちは、茶子です。東京オリンピックに向けて、東京の街では再開発…

  6. 横浜ベイホテル東急のゲストルーム

    お出かけ

    [横浜] 夜景がキレイで人気『横浜ベイホテル東急』~目的ごとの宿泊プランはこれ!ベイクラブフロア?ビ…

    こんにちは、茶子です。横浜へは時々ショッピングや散歩に出かけますが…

ご不明点やご感想などコメントお待ちしてます

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link


おすすめEMS美顔器メディリフト

英語

ピックアップ記事

  1. 地下謎2019
  2. 渋谷スクランブルスクエア  レストラン・カフェ
  3. コレド室町テラス
  4. 英語学習

アーカイブ/Archives

最近の記事

  1. ターミネーターイメージ,フィギュア,ニュー・フェイト
  2. 渋谷スクランブルスクエア,カールヴァーン・トウキョウ
  3. 渋谷スクランブルスクエア,ラ コキーナ セルべセリア
  4. 渋谷スカイ展望台からの夜景
  5. 首里城を上から撮影したところ
  1. 渋谷スクランブルスクエア を仰ぎ見る

    お出かけ

    渋谷スクランブルスクエアは2019年11月1日開業!フロア構成・テナント情報を公…
  2. どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

    おすすめ英語学習教材

    英語を話すトレーニング~英語が口をついて出る「瞬間英作文」の効果とやり方まとめ
  3. 雑記

    辛くて悲しくて虚しい思い… 忘れようとするのではなく、あるがまま受け入れる
  4. 旅行

    ハワイ オアフ島 – ドライブの旅 (2) ~ノスタルジックな町ハレイワ
  5. ボヘミアンラプソディー

    雑記

    映画ボヘミアン・ラプソディー!感動で泣ける映画の感想~フレディの孤独・愛・音楽
PAGE TOP