渋谷ストリーム全景

お出かけ

複合施設「渋谷ストリーム」が2018年9月13日オープン!フロア構成などの概要をすべて公開




こんにちは、茶子です。

いま渋谷・代官山エリアがどんどん変化していますね!今日はそんな「変わる渋谷」に注目してみたいと思います。

今回は、2018年秋にオープンする「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」「渋谷ブリッジ(SHIBUYA BRIDGE)」のうち

2018年9月13日に開業する大型複合商業施設「渋谷ストリーム」のフロア構成や概要をお伝えします!




激変する渋谷!~渋谷再開発と渋谷ストリームについて

激変していく渋谷。渋谷再開発と渋谷ストリームの関係について簡単にお話します。

世界を牽引する新しいビジネスやカルチャーを発信するステージとして「エンタテイメントシティSHIBUYA」の実現

エンターテイメントシティ渋谷の実現に向け、渋谷が再進化を遂げようとしています。

渋谷駅周辺はずいぶん長いあいだ工事中となっていますね。実はこれらは、渋谷再開発のための幾つものプロジェクトを進行するための工事です。

そして、これから一つ一つのプロジェクトが完了し、”新たな渋谷” としての施設が続々とオープンしていきます。

その一大プロジェクトの1つが「渋谷ストリーム」なのです。

渋谷再開発計画

©東京急行電鉄株式会社 渋谷再開発計画

 

それではこれから「渋谷ストリーム」について、より具体的に見ていきましょう!

開業日は 2018年9月13日(木)!

渋谷ストリームがオープンするのは、2018年9月13日(木)になりました。

着々と工事が進んでいます。楽しみですね!

工事中の渋谷ストリーム

工事中の渋谷ストリームの様子(2018年6月9日現在)

 

渋谷ストリームの場所

渋谷ストリームができるのは、渋谷駅の南側エリアになります。

渋谷ストリームの位置

旧東横線渋谷駅のホ―ム線路跡地を利用して建設され、渋谷駅と直結しています。

渋谷は、スクランブル交差点をはじめ、パルコや道玄坂、ヒカリエなどで賑やかなイメージですが、「渋谷ストリーム」のある南側はまだ一度も再開発のされたことのない静かな地区。

今回この地区に渋谷ストリームができることで、渋谷と代官山をつなぐ線の1つができることになります。

渋谷ストリーム外観

©東京急行電鉄株式会社

 

渋谷ストリームの外観

渋谷ストリームは現在(2018年6月9日)はまだ工事中ですが、外観には以下の3つのような特徴があります。

  • ランダムな配置の縦長のホワイトパネル

渋谷ストリームの外観(白型パネルのランダムな配置)

 

  • 低層階の外壁は、植物(アイビー)が植えられた壁面緑化

工事中の渋谷ストリーム

 

  • エスカレーターやエレベーターの導線を鮮やかにカラーリング

渋谷ストリームの外観(エスカレーターなど導線のカラーリング)

 

 

渋谷ストリームのフロア構成

渋谷ストリームのフロア構成は、地下4階~地上35階まで、以下の図のようになっています。

渋谷ストリームのフロア構成(全体)

©東京急行電鉄株式会社

14~35階 グーグルオフィス
9~13階 エクセルホテル東急(客室177室)
6階 カンファレンス(12の会議室)
4階 エクセルホテル東急のロビー・ラウンジ、ダイニング&バー
サイクルカフェ、多目的広場
スモールオフィス、コワーキングスペース
1~3階 商業施設
(レストラン・グルメ全30店舗)
1階 2つの広場
再生した渋谷川に2つの広場が誕生します
地下1~4階 駐車場
ホール棟
4~6階
渋谷ストリームホール
(700人規模のイベントホール)

 

【14~35階】グーグルオフィス

渋谷ストリームの14~35階は、1フロアあたり渋谷エリア最大級の約640坪のオフィスフロアとなります。

渋谷ストリームのフロア構成(オフィス)

©東京急行電鉄株式会社

 

この巨大なオフィスフロアですが・・・

全22フロアを利用するのは、皆さんご存じグーグル(Google) です!

グーグルといえば、世界的なIT企業であるとともに、世界中に先進的なオフィス環境を整備していることでも有名ですね。

グーグル本社ビル

 

渋谷ストリームの新オフィスの総面積は約14,000坪です。グーグルの日本法人の社員数は1300人ということなので、一人あたりのオフィス面積は10坪と、20畳ほどのスペースを占有できるだけの広さということになります。

2010年に森トラストが実施した調査によると、 東京23区の一人あたりのオフィス面積の平均値は日本企業で3.9坪、外資企業で5坪だったそうです。

ということは、グーグルの新オフィスは、外資企業の平均の実に2倍の広さを誇ります。

おそらく、この広大なオフィス空間を十二分に活かした先進的なオフィスが造られるのでしょう。(うらやましい限りです!)

残念ながら、グーグルの新オフィス移転は2019年後半ということなので、2018年9月13日の渋谷ストリームオープン後、1年以上はオフィスエリアは無人ということになります。

グーグル日本法人移転の歴史

グーグルは、現在の六本木ヒルズに移る前の2010年7月までは、渋谷のセルリアンタワーにオフィスを構えていましたが、今回の引っ越しで、実に9年ぶりにグーグルが渋谷に帰ってくるということになります。

 

【9~13階】エクセルホテル東急

渋谷ストリームの9~13階には、ホテル「エクセルホテル東急」が併せて開業します。

渋谷ストリームのフロア構成(ホテル)

©東京急行電鉄株式会社

 

4階に、ホテルのロビー・ラウンジとバー&ダイニングがあります。

渋谷ストリームエクセルホテル東急 ロビー

4階のホテルパブリックスペースのイメージ ©東京急行電鉄株式会社

 

9~13階が客室。

ヴィンテージモダンをコンセプトとしたインテリアの客室は全177室です。

  • シングル(約20m²)
  • ダブル(約24m²)
  • ツイン(約30~46m²)
  • デラックス(約50m²)

 

渋谷ストリームエクセルホテル東急 部屋

©東京急行電鉄株式会社

 

気になるお値段の方は、早割料金で20㎡のシングルルームが18,000円となっています。

 

【6階】カンファレンス(会議室)

渋谷ストリームの6階には、渋谷エリア最大級の約330坪のカンファレンスがあり、様々な大きさの12室の部屋を完備しています。

渋谷ストリームのフロア構成(カンファレンス)

オフィスロビーからはダイレクトにアクセスが可能です。

ビジネスだけでなくパーティーなどにも幅広く利用できます。

【4~5階】サイクルカフェ・多目的広場・スモールオフィス

渋谷ストリーム4~5階には、コワーキングスペースや、インキュベーションオフィス、カフェなどが併設されます。

渋谷ストリームのフロア構成(4階/ホテルロビー、サイクルカフェ、多目的広場、スモールオフィス)

これらのスペースは、クリエイティブワーカーが効率的に仕事ができるよう考えてつくられたもの。

渋谷ストリームのコンセプトの1つである「クリエイティブワーカーの聖地」を反映してのことですね。

 

渋谷ストリームのオフィスエリア

©東京急行電鉄株式会社

 

 

【4~6階】渋谷ストリームホール

駅から直結した便利なロケーションにある渋谷ストリームホール(Shibuya Stream Hall) が開設されます。

渋谷ストリームのフロア構成(ホール)

©東京急行電鉄株式会社

 

渋谷ストリームホールのフロア構成は以下のようになっており、約1,000㎡の床面積となります。

  • 6階:ホール(スタンディングで約700人を収容可能)
  • 5階:ホワイエ
  • 4階:ロビー

2018年10月1日分からイベント開催の予約もはじまっており、コンサートからセミナーまで、様々なイベント開催に対応しています。

公式サイトを参考に、実際のコンサートやセミナー開催コストを見てみましょう。

コンサートの開催費用

席の無いスタンディングコンサートでは、約700名収容が可能です。

コンサート

スタンディングコンサートイメージ ©東京急行電鉄株式会社

 

会場利用費用、音響スタッフ1名、照明スタッフ1名の費用で、1日60万円必要です。これに加えて、ワンドリンク最低保証料が15万円となります。

ワンドリンク最低保証料

入場した観客がドリンクを購入した金額が15万円に満たない場合は、追加料金が発生するというシステム

セミナーの開催費用

セミナーの場合は、スタッキングチェアで294席まで利用可能です。

費用は、コンサートに比べセミナーの方が高く、費用内訳は下記のようになります。

会場使用費用、音響機材、照明機材、映像機材、これに加えて、音響スタッフ2名、照明スタッフ2名、映像スタッフ1名で

  • 終日利用料金:94万円
  • 5時間利用料金:74万円

 

イベント利用

©東京急行電鉄株式会社 イベント利用イメージ

 

所 在 東京都渋谷区渋谷三丁目21番3号
延床面積 約1,000㎡
階 数 4Fロビー、5Fホワイエ、6Fホール、7F控え室
用 途 展示会、記者発表会、セミナー、社内会議、ブース出展、パーティー、セール、研修、ファッションショー、コンサート
渋谷ストリームホール間取り図

©渋谷ストリームホール

予約先 03-3564-1542 または、公式サイト予約フォームより

 

【1~3階】商業施設(レストラン/グルメ30店舗)

渋谷ストリーム1~3階は、商業施設となっています。ここには、全30店舗のレストランやグルメのお店が入ります。

渋谷ストリームのフロア構成(商業施設)

©東京急行電鉄株式会社

 

渋谷流=シブヤ・カスタムがコンセプトの商業施設ということですが、どのような感じになるのでしょうか。

渋谷ストリームのグルメ&レストランの詳細やオススメ情報については、以下の記事で紹介していきますが、ここでは魅力的な店舗とフロアの概要をみてみましょう!

【随時更新中】渋谷ストリームのおすすめ人気グルメ!レストラン・カフェ全30店舗の詳細

1階/2階/3階 各フロアごとに異なるテーマ

各階ごとにフロアのテーマを変えて構成されています。

1階のテーマは、リバーサイドマーケット。渋谷ストリームの開発とともに再生される渋谷川沿いの広がりを感じながら過ごせる空間になっています。レストランは、都内初出店を含む5店舗です。

渋谷ストリーム稲荷橋広場とリバーサイドマーケット

1階リバーサイドマーケットイメージ ©東京急行電鉄株式会社

 

2階のテーマは、渋谷のストリート。路面感覚の店舗が軒を連ねます。有名レストランの新業態店を含む15店舗で構成されます。

渋谷ストリームの2階イメージ

2階イメージ  ©東京急行電鉄株式会社

 

3階のテーマは、大人の溜まり場。このフロアには、日本初上陸店スペインの「チリンギート エスクリバ」や和食の専門店など9店舗で構成されます。

渋谷ストリームの3階イメージ

3階イメージ  ©東京急行電鉄株式会社

日本初出店レストラン

3階にある日本初出店のレストラン「XIRINGUITO Escriba(チリンギート エスクリバ)」。

スペイン・バルセロナで世界一美味しいと言われるパエリアを提供するシーフードレストランが、いよいよここ渋谷ストリームに初上陸します!

新ブランド/新業態レストラン

新ブランドや有名店の新業態レストランとして、以下の店舗が入っています。

3階 圓 弁柄 / 鐡板台所
2階 酢重正之 INDIGO / bar à vin croisée s(バール ア ヴァン クロワゼ) / かつおとぼんた / スパイス リップ / Petalo / Meat Tavern 煮込みや四兵衛 / BaKING SHU/ CITYSHOP PIZZA / Chicken Kitchen / Precce SHIBUYA DELI MARKET
1階 GH ETHNICA(ジーエイチ エスニカ)

 

都内初出店レストラン

都内初出店のレストランは、1階にあり、以下の2店舗です。

  • 墨国回転鶏料理(ボッコクカイテントリリョウリ)(大阪の人気店)
  • ビストロ るぅぱん Sakaba & Cafe(名古屋の人気店)

その他の魅力的なグルメ・レストラン

その他の店舗も魅力的なレストランやカフェばかり。

3階 串亭 / SUSHI TOKYO TEN,/ 大連餃子基地 DALIAN / ワインのるいすけ / なかめのてっぺん / クラフトビールタップ
2階 スターバックス コーヒー / DEAN & DELUCA CAFE / Luke’s Lobster / Elio Antica Forneria / 土鍋炊ごはん なかよし
1階 THE GREAT BURGER STAND / LEMONADE by Lemonica

 

渋谷ストリーム稲荷橋広場とリバーサイドマーケット

稲荷橋広場とリバーサイドマーケット ©東京急行電鉄株式会社

 

いかがでしょうか。どのお店も、今から気になるところばかりですね。

渋谷ストリームのグルメ&レストラン情報については、以下の記事で詳しくご紹介していきます。

【随時更新中】渋谷ストリームのおすすめ人気グルメ!レストラン・カフェ全30店舗の詳細

 

 

【1階】渋谷川に面した2つの広場(イベントスペース)

東急電鉄と東京都が協力し再生された渋谷川に面したフロアに2つの広場(イベントスペース)が誕生します。

渋谷川沿いの2つの広場マップ

渋谷川沿いの2つの広場 ©東京急行電鉄株式会社

 

この広場では、さまざまなイベント(マルシェ・ビアガーデン・地域交流・発表会・プロモーション・商品展示・撮影など)が行われる予定です。

渋谷川沿いの2つの広場

イベントイメージ ©東京急行電鉄株式会社

 

 

【地下1~4階】駐車場

地下1~4階には、駐車場が完備されています。

渋谷ストリームのフロア構成(駐車場)

 

3つのコンセプトで渋谷のココが変わる!

ここまで全フロア情報をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ここからは、とても興味深い「渋谷ストリーム」の3つのコンセプトについて触れておきたいと思います。

個人的には、筆者はこの渋谷ストリームのコンセプトがとても好きです。他の複合商業施設とはまたひと味違ったユニークな開発コンセプトかと思います。

©東京急行電鉄株式会社 3つの開発コンセプト

 

1.クリエイティブワーカーの聖地

最初のコンセプトは「クリエイティブワーカー」の聖地となることです。

クリエイティブワーカーとは

価格ではなく、独創性のある付加価値により、市場から選択されるモノを創造する労働者の意味。

 

イメージとしてはコワーキングスペースやカフェで、Macノート片手に仕事をしている・・そんな感じでしょうか。

 

たとえば、広告・ファッション・映像や音楽・出版・ゲームソフトウェアといった業界に従事する人たちもそうですね。もちろん、これら以外の業界にもクリエイティブワーカーは存在します。

彼らは、オフィスのデスクでじっと座って仕事をするようなことはしません。頭の中は好奇心でいっぱい。つねに刺激を求め動き回り、新しい発想を生み出していくのです。

そんなクリエイティブワーカーに選ばれるビジネス環境を提供しようというのが1つのコンセプトです。

渋谷ストリームには、クリエイティブワーカーが効率的に仕事ができるように、魅力的なコワーキングスペースや、インキュベーションオフィス、カフェなどが併設されます。

渋谷ストリームのオフィスエリア

©東京急行電鉄株式会社

 

また、グーグルといった有力企業が渋谷ストリームのテナントとして入ることで、渋谷ストリームが、Youtuber・広告業界・マーケティング業界のクリエーターたちの拠点になることが期待されています。

インキュベーションオフィス

新しいビジネスを支援する創業支援用施設。創業と新規事業の支援のために、低価格でオフィス施設を利用可能。

どうでしょう?

クリエイティブワーカーの人はもちろん、そうでない私たちも、この ”クリエイティブワーカーの聖地” 渋谷ストリームに一歩足を踏み入れたとたん、心に新たな風が吹き込んでくる・・そんな感じがしませんか?

2.渋谷川再生で魅力的な街並み出現

個人的に、この渋谷川の再生にもとても興味があります。

汚い渋谷川

現在(2018年6月9日時点)渋谷川の状態

 

川を流れる水量が少ないためか、ほのかに悪臭も漂い、残念ながら現在のところは、お世辞にも美しい川とは言えません。

この本来愛されるべき渋谷川を、東急電鉄と東京都が協力し、再生させようとしています。浄水した水を流すことで川の水量を増やし、渋谷川の清流を復活させようというのです。

それだけではありません。川岸には遊歩道を整備するとともに”壁泉(へきせん)”をつくり、護岸の壁面から水を噴出させ、人工の滝のような空間を造る計画です。

渋谷川工事

工事中の渋谷川 (2018年6月9日)

 

この”壁泉”の仕様についての詳細情報は出ていませんが、おそらく壁泉の水が流れる様子が、美しいLEDでライトアップされるのではないかと期待しています。

この渋谷川復活により美しい街並みが現れる・・今からわくわくしますね!

渋谷川の清流

©東京急行電鉄株式会社

渋谷川工事2

工事中の渋谷川

 

3.渋谷駅の人の流れが激変

渋谷の南側がこれまで開発されていなかった理由の一つは、国道246号線により、人の流れが分断されていたからです。

渋谷ストリームへの導線

国道246号を渡るのは、本当に一苦労です!

 

この「分断」という問題を解消し ”ストリーム” を作ることも「渋谷ストリーム」の大きな役割の1つ。

国道246の上を横断するデッキで直結されることで、南口エリアへのアクセスが大幅に改善されることになります。これによりアクセスや人の流れが激変します。

また、「アーバン・コア」とよばれる、地下2階から地上2階までつながる吹き抜けにより、渋谷ストリームから渋谷駅に地下と地上で直接アクセスできるようになるとのことです。

 

 

ちなみに、渋谷再開発工事中の現在はというと、渋谷の地下は迷い込んだら二度と出られないダンジョンの様に複雑な構造になっていますね・・。

東急東横線からJRへの乗り換えなど、混雑する時間帯は15分は見ておかないと厳しいほどで、泣いている方も多いのではないでしょうか?

もう少しの辛抱です!渋谷はどんどん便利に美しく生まれ変わります。

 

さて、ここまでで、渋谷ストリームの概要と3つのコンセプトをみてきましたが

渋谷駅の新たな ”ストリーム(流れ)” により、南側エリア一帯が大きく変化していくことが分かりますね。楽しみです!

 

所在地・規模・設計デザイン

さいごに、渋谷ストリームの規模と設計・デザイン担当者の紹介をしておわりにします。

 
所 在 東京都渋谷区渋谷3-21-3
東京都渋谷区渋谷3-21-3
延床面積 約116,000㎡
階 数 地上35階 地下4階
高 さ 180m
設計者 株式会社東急設計コンサルタント デザインアーキテクツ:小嶋一浩+赤松佳珠子/シーラカンスアンドアソシエイツ(CAt)

 

渋谷再開発関連記事(渋谷ブリッジ)

2018年秋にオープンする「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」と同時期に渋谷再開発の一環としてオープンする渋谷ブリッジについては、以下の記事でまとめています。こちらもぜひご覧ください。

 

この記事をシェアする



関連記事

  1. お出かけ

    [都庁] 無料の展望台は海外観光気分が味わえる? ☆ デートにもおすすめ♪

    こんにちは、茶子です。今日、運転免許の更新のため、東京都庁にあ…

  2. グルメ

    神田デビルクラフト~東京散歩シリーズ(有楽町-東京-神田-秋葉原 4つの個性ある街を1日かけて散策 …

    こんにちは、茶子です。今日は、前回からの続きで、 4つの個性ある街…

  3. お出かけ

    この夏行きたいイベント2017(東京・ビアフェス・6月編)

    こんにちは、茶子です。今年もビールの季節がやってまいりました …

  4. 東京ミッドタウン日比谷

    お出かけ

    東京ミッドタウン日比谷でコレを買う!女性が好きなショップ5選!

    こんにちは、茶子です。今日は、東京ミッドタウン日比谷のショップにつ…

  5. お出かけ

    有楽町編~東京散歩シリーズ(有楽町-東京-神田-秋葉原 4つの個性ある街を1日かけて散策 (第1話)…

    こんにちは、茶子です。先日の 東京 有楽町駅から秋葉原駅までを散歩…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Link


バナー 日比谷ミッドタウン PC用
スター・ウォーズ特集

アーカイブ/Archives

最近の記事

  1. かっぱ寿司-デザート
  2. おすすめ海外ドラマ
  3. 牛 King の肉三昧
  4. ガブリシェア渋谷-店内
  5. スプリングバレーブルワリー東京のビアタップ
  1. 目黒川の夜桜

    季節イベント

    桜名所 東京お花見~雰囲気別の人気スポット
  2. サムギョプサル

    グルメ

    美味しいだけじゃない♪新大久保「くるむ」のサムギョプサルは美容と健康にも嬉しい料…
  3. 雑記

    辛くて悲しくて虚しい思い… 忘れようとするのではなく、あるがまま受け入れる
  4. エンフィス・ネストがパトレイバーにしか見えないよ

    季節イベント

    ハン・ソロ裏話-あれ?パクリ?悪役キャラ エンフィス・ネストはパトレイバーにしか…
  5. 旅行

    ハワイ オアフ島 – ドライブの旅 (1) ~bills, ワイマナ…
PAGE TOP