ブログ/Blog

[代々木] 一人飲みに使えるお店 – 「IBIZAバル」

こんにちは、茶子です。

今日は、女性1人でもふらりと気軽に立ち寄れる、そんな1人飲みに使えるバルをご紹介したいと思います。もちろん男性の方にもおすすめですよ! ♪

 

IBIZAバル

ご紹介するお店は、代々木駅から徒歩1分のところにあるスペインバルの「IBIZAバル」さん。

ロケーション

このお店、駅から徒歩1分と便は良いのですが、小さな雑居ビルの2階にあり入り口が非常に分かりづらいです。
店内は決して広いとはいえず、全16席とこじんまりとした作りになっています。

そんな、お店の探しづらさや店内の狭さといったことは一見するとマイナス要因にみえますが、それが逆に「隠れ家的」という、このお店の魅力の1つになっているのではと思える、そんな素敵なバルです。

 

雰囲気

今回この記事に掲載している写真は友人と2人で行った時のものですが、ここは本当に1人でも気軽に入れる雰囲気のお店です。
私も含め、実際1人でいらっしゃってる方をよくお見かけするのは、このお店の持つ落ち着きがあり且つオープンな雰囲気のおかげかもしれません。

1人で行くなら、おすすめはカウンター席。落ち着ける空間になっています。1人でも温かく迎えてくれるお店の雰囲気が嬉しいです。
2人以上ならテーブル席のご利用をどうぞ。

コンパクトな作りの店内に入ると、照度を少し落とした照明が、まったりと心地の良い空間を演出してくれています。

 

絶品 創作スペイン料理とスペインのお酒たち

このお店の自慢は、そんな店内の雰囲気だけではありません。

オリジナリティ溢れるメニューの数々は、どれも美味しく、私たちを幸せな気分にさせてくれます。
(一時期シェフの方が変わってしまったようで、味が落ちた?との噂もありましたが、今はまた昔のシェフが戻り人気のお店になっています)

オリジナリティ溢れる料理の数々

最初に衝撃を受けるのが、お通しで出される玉ねぎの丸ごとロースト
じっくりローストされた玉ねぎの甘さを味わいながら、この後のお料理にも期待が膨らんでいきます。

写真はスペイン・マドリッドのビール「マホウ(MAHOU)」と、アルハンブラの「1925」。どちらもコクがあってしっかりとした味わいです。

 

 

メニューにある「鶏レバーペースト」「アボカドのフリット」「ぱんこんとまて」「IBIZA風MIXサラダ」「ブイヤベース」など、どれも美味しいのですが、中でも特にオススメは、チキンソテーマスタードソース

ふっくら柔らかい鶏肉と濃厚でクリーミーなマスタードソースが絡み合い、絶品なお味に仕上がっています。ぜひ一度お試しを ♪
※ 女性1人で行く場合は、結構量があると思うので、前後にオーダーするメニューを調整してくださいね。

 

スペインの街のバルに迷い込んだ気分にさせてくれるお酒たち

サングリアをはじめ、スペインの飲み物がたくさん用意されています。スペインビール、スペイン産ワイン、スペインのカクテルなどなど。
見慣れないメニューも多くあるので、お気に入りの一杯を探してみるのも楽しそうです。

写真はスペインワインの「ARTERO」。フルーティーな風味のあるお味が、料理と良く合っていました。

 

店舗情報

ここで、お店のアクセスや営業時間についてご紹介します。

IBIZAバル(イビサバル)
場所  :東京都渋谷区代々木1-32-11 ラックビル 2F
アクセス:JR代々木駅 西口 徒歩1分 / 都営大江戸線 代々木駅 徒歩1分
営業時間:17:00~翌02:00(L.O)  ※ 日曜は定休日 (祝日の場合翌月曜が定休)
電話  :03-6383-3841
 ぐるなびページ

IBIZAバル

 

 

店名の由来

ところで、お店の名前のIBIZA(イビサ)。この名前は世界遺産でもあるスペインのイビサ島(スペイン語でibiza)が由来だそうです。「イビサ」は、ヨーロッパでは大人気で、島全体が複合遺産として登録されている有名な島ですね。
「IBIZA」だけ見ると覚えづらい店名ですが、「スペインのイビサ島かあ」と分かると覚えやすいですよね。

 

さて、今回は1人で気軽に立ち寄れるバルをご紹介しました。
「今日は1人飲みしたい気分だな」「仲の良いお友達と軽くご飯しようかな」といった時に利用されてみてはいかがでしょうか。

 

ではまた。

 

フォローしていただけると嬉しいな!ブログ更新を見逃しませんよ♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事/Latest Posts

アーカイブ/Archives

PAGE TOP