ビッグボーイの看板

ブログ/Blog

ビッグボーイは家族のためだけじゃない♪ ママ会、ダイエット中、居酒屋代わり、金欠中にも使える万能レストラン




こんにちは、茶子です。

今日はみんな大好きビッグボーイレストランのお話しをします。

ビッグボーイというと、「あー、あのサラダバーとハンバーグのファミレスね」と思う方も多いと思いますが、それだけではありません。

ビッグボーイステーキとロブスターのセット(ビッグボーイステーキとロブスターのセット)

もちろん、子供を連れて家族での食事も楽しいですが、その他

  • ママ友や近所の主婦仲間とのランチ会
  • ダイエット中の食事
  • コスパ抜群の居酒屋(ファミレス飲み)
  • 金欠中の食事

など、様々な場面で利用することができます。

 

アメリカ発祥のレストラン

実は、ビッグボーイの始まりはアメリカ合衆国にありました。
1936年にカリフォルニア州でBob Wian(ボブ ワイアン)によって創業された「Bob’s Pantry」が始まりです。最初はハンバーガーが売りのお店だったそう。
現在は、ミシガン、カリフォルニア、オハイオ州などでチェーン展開をしています。

マスコットキャラクターのボビー君(マスコットキャラクターのボビー君。実は彼の家族のキャラクターも存在するのだとか…)

下に アメリカのビッグボーイ(Big Boy)の公式ページを載せていますが、日本とはまた違った美味しそうなメニューが載っていて、眺めていると楽しいです。

オムレツ(出典:BigBoy)

ハンバーガーもオムレツもスイーツも、アメリカ感がでているというか。サイズもやっぱり大きいのでしょうか。

 

 

日本でのビッグボーイ

日本でのビッグボーイは、1977(昭和52)年11月10日に設立されたのが始まり。かなり昔からあったのですね。
運営会社の株式会社ビッグボーイジャパンは東京港区に本社を構え、全国 277店もの店舗(平成28年3月現在)を展開しています。

ビッグボーイの看板

 

子供を連れてファミリーで利用

ハンバーガーのイメージが強いですが(ちなみに私のおすすめは炙り大俵ハンバーグ)、ステーキなどのグリル料理から、パスタ・オムライス・ドリアなどの洋食メニューデザートキッズメニューもいろいろあり、家族で行くのによいレストランですね。

カレー食べ放題(カレー食べ放題も人気です)

キッズ特典もあるので、ぜひ利用するとよいかと思います。

キッズメニューキッズメニューの一つ。まだ他にもたくさんあります)

 

 

ママ友や近所のお友達とランチ会で利用するのも楽しい

ビッグボーイでよく見かけるのがお昼の時間帯にママや主婦会で利用している方たち。皆さん忙しい毎日の束の間のランチの時間を、楽しそうに過ごしてらっしゃいます。

デザート

ランチメニューはグランドメニューに比べ、お得な価格設定になっているので嬉しいですね。
メインの食事の後は、スイーツにドリンクバーで長居もできます。

ドリンクバーのコーナー

 

 

ダイエット中の心強い味方

ビッグボーイはダイエット中の方にもおすすめです。
なぜなら、サラダバーがあるから。最初にサラダを中心にたっぷり食べ、その後メインのお肉などをいただき、最後にご飯、といった食べ順ダイエットがしやすいお店です。

ビッグボーイのサラダバーコーナー(ビッグボーイのサラダバーコーナー)

おすすめの注文の仕方があります。
それは、メイン料理を提供していただく時間をあらかじめ指定することです。
ダイエット中は、最初に野菜をたっぷり食べることが有効なので、サラダに集中する時間が欲しいわけです。
しかし、ビッグボーイは注文してから提供されるまでがすごく早いので、注文時にリクエストしないと、すぐにメイン料理がきてしまい、サラダを食べる前にメイン料理を食べることになります。温かいものは温かいうちに食べたいものですが、これでは最初にサラダに集中する時間がありません。

ミックスグリル
そこで、注文時に「メイン料理は20分後(もしくは30分後)にお願いします」とメイン料理提供の時間をあらかじめリクエストしてみてください。
そしてメインが運ばれてくるまでの間、サラダを思う存分楽しんでください。

お皿に取ったサラダ(お皿に取ったサラダ。山盛りですな…)

 

もう一つ、メニューを選ぶ際に、下記のメニューごとのカロリーやアレルゲンの表を参考にメニューを選べばバッチリです。

 

 

 

コスパ抜群の居酒屋(ファミレス飲み)としても使える

ビッグボーイはファミレスですが、飲み屋さんとしても使えます。
もちろんお子さま連れのご家族でいらっしゃっている方も沢山いるので、「飲んでものまれるな」の節度を持った行動は必要ですが。

居酒屋代わりとしての利用におすすめの理由として

  • お酒サイドメニューが安い
  • ボックス席が多くゆったり過ごせる

などがあります。

例えば、ワイン。グラスワインが赤・白とも一杯159円です。

ビッグボーイのワイン(ビッグボーイのグラスワイン)

ビールは、平日限定ですが、2杯目以降半額になるキャンペーンなどもやっています(店舗により異なる場合があります、行かれる店舗に確認されてみてください)
その他、本絞りグレープフルーツ(美味しくて果汁以外の糖分が入っていないのでおすすめです)に角ハイボールなどもあります。

ビッグボーイのサイドメニュー例(ビッグボーイのサイドメニュー例)

フライドポテトフライドチキンエビフライやかにクリームコロッケ、焼きソーセージ、ベーコンバターなど、少しずつつまみながら飲むもよし、お肉などガッツリ食べながら飲むもよし。
サラダは、居酒屋の少なくて高いサラダとは違い、食べ放題。お得にヘルシーに飲むことができます。

 

 

お金がないときも安心、金欠中はこれを頼もう

金欠中の方にもおすすめです。私も今月ちょっと苦しいなあというとき、ビッグボーイを利用させていただいています。
もちろん注文するメニューによっては高くなってしまうこともありますが、例えば、鶏肉が嫌いでなければチキンステーキなどおすすめです。

ビッグボーイのチキンステーキ(ビッグボーイのチキンステーキ)

1,099円で、こんがり焼き目のついたチキンステーキにフライドポテトがついたグリル皿をメインに、カレーライス、スープ、サラダバーが全て食べ放題です。1,000円ほどでかなり満腹になりますし、バランスもいいですね。
夜なら、100円台でいただけるワインを飲みながらゆっくりお食事を楽しむのもよいかと思います。

ビッグボーイのコーンポタージュ

店舗検索とお得なクーポン

店舗検索は、こちらから

お得なクーポンは、モバイル会員になると携帯のほうにクーポンが届きます。こちらから

 

関連記事



関連記事

  1. 横浜マリンタワー(下から仰ぎ見た写真)
  2. ブログ/Blog

    [下北沢] グルメに、クラフトビールに、古着に、雑貨に… 雰囲気ある商店街の町を散策

    こんにちは、茶子です。下北沢へ行く用事があったので、かなり久し…

  3. シャッタースピードを遅くしてブレを起こした夜の写真

    ブログ/Blog

    手ぶれ補正の高いカメラを選べば、夜景や望遠の手持ち撮影も もう怖くない!?

    こんにちは、茶子です。今日は、カメラのスペックの中でも、撮影の…

  4. 旧古河庭園ーバラと洋館

    ブログ/Blog

    旧古河庭園でバラや洋館、紅葉を楽しもう (カメラ散歩 FUJIFILM X-T20)

    こんにちは、茶子です。今日は先日行った旧古河庭園の様子を写真と…

  5. ブログ/Blog

    サイパン旅行記Vol.2 – 楽園1日目♪着いて早々のトラブルもなんのその~

    こんにちは、茶子です。今日は、サイパン島旅行記の続きをお話しし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link


最近の記事/Latest Posts

  1. 横浜ベイホテル東急のゲストルーム
  2. 活美登利のカウンター
  3. 子供達がカメラで写真を撮りあっている写真
  4. 横浜マリンタワー(下から仰ぎ見た写真)
  5. マリンウォークヨコハマ (Marine & Walk YOKOHAMA)内
  6. 美登利寿司のメニュー看板
  7. 水道水
  8. 海辺の少女
  9. ドルフィンパーティー

アーカイブ/Archives

PAGE TOP